私の脱毛経歴

私が毛深いことに悩み始めてから、その悩みが解決されるまでの軌跡を一覧にしました。
私は子供の頃から毛深いことを自覚していましたが、それがますます濃くなって、様々な処理を始めた
のは大学生になってからです。少しでも今悩んでいる人たちの参考になればと思います。

A.大学1~2年のころ

初めは自宅でできる脱毛用品

大学生になって、毛深いことにうんと悩みました。そこで実施したのが自宅での脱毛処理。
除毛クリームや脱毛ワックス、脱毛スプレー、家庭用電気脱毛器など、通販やドラッグストアーで
あらゆる脱毛用品を購入しました。でも剛毛の私にはどれもダメでした。
そんなことをやっているうちに、肌が荒れ、剃っても黒いブツブツが残るようになりました。

自宅脱毛の失敗体験へ

B.大学2~3年のころ

次に試みたのが、大手エステサロンの脱毛コース

もうプロの手を借りようと、学生の身で40万円のローンを組みました。
これはワックス脱毛に微弱な光と電流を合わせた処置でした。施術箇所はひざ下と腕。
施術直後はとてもキレイにスベスベになりました。でも通い始めて半年が過ぎても、
長く太い毛は生え続ける・・永久脱毛と説明を受けたのに、剛毛が解決することはありませんでした。

エステ脱毛の失敗体験①へ

C.社会人1年目

社会人になり、大手エステサロンで電気脱毛を実施

本格的な永久脱毛をと思い、今度は毛穴の一つ一つに電気を通す電気脱毛を選びました。
しかしコースを契約し、1度目の施術であまりの痛さに耐え切れずクーリングオフ(解約)に至った
のです。その数ヵ月後、そのエステサロンが倒産したので驚きました。

エステ脱毛の失敗体験②へ

D.社会人1~3年目

ある程度収入を得るようになって、医療レーザー脱毛を実施

今度こそと思い品川美容外科(横浜院)で医療レーザー脱毛を行うことにしました。
当時は今より価格が高く、ひざ下・腕・脇・顔で100万円ほどのローンを組みました。
でもその支払いはムダではなかったと思います。
施術が終了して8年がたちますが、周囲が「すごいスベスベだね」と触ってくるほどになりました。

医療レーザー脱毛成功体験①へ

E.社会人8年目

再び医療レーザー脱毛

今度はうなじをキレイにしたいと思い、品川美容外科(品川院)に向かいました。
5年の間に医療レーザー脱毛の価格は随分と下がっていました。
この頃とても忙しく、うなじはまだ2度の施術ですが、元よりはだいぶすっきりとしています。

医療レーザー脱毛成功体験②へ

こうして見ると、医療レーザー脱毛に出会って解決するまでに、ものすごく遠回りをしています。
初めから知識があれば、お金をムダに使うこともなかったし、もっと早い時期に解決して、大学生活を
もっともっと楽しめていたのかもしれません。


私も大学生の頃、毛深いことに悩みました・・
医療レーザー脱毛に出会い、ようやくその悩みから解放されました。


  ・施術は品川美容外科で受けました!
  ・レーザー脱毛の効果は期待通りのもの!
  ・様々な脱毛法を試みて、
   効果が得られたのはレーザー脱毛だけでした

  →レーザー脱毛体験記1(足・腕・脇・顔)
  →レーザー脱毛体験記2(うなじ)