レーザー脱毛と光脱毛の違い

◎光の種類が違う!

レーザー脱毛と光脱毛ではまず、光の種類が違います。
レーザー光線は一直線に直進し、目に向けて照射をすると失明することもあります。
これに対し、光脱毛で使用されるIPL・フラッシュ光線は電球のように拡散し、
目に当てても失明することはありません。
このような理由からか、レーザー脱毛は医療機関でしか扱うことができないのです。

主にレーザー脱毛は医療機関で、光脱毛はエステサロンでとなっていますが、
光脱毛を扱う医療機関も一部存在します。

◎効果の違いは?

レーザー脱毛も、光脱毛も、毛根部を破壊して毛を生えなくするという仕組みは同じです。
しかし光脱毛の光はエネルギーが拡散し、毛根部に集中的に反応させる力が弱いです。
これに対し、レーザー光は毛根部の色素に集中的に反応し、確実な脱毛効果を発揮します。

また脱毛の効果は、光の出力レベルにもよります。
エステサロンの光脱毛は、医師法違反に当たらない程度の出力で行っているため、
「効果がない」ということがほとんどです。毛根を破壊するには、出力が弱すぎるのです。

出力を高くすれば、やけどを伴います。医療機関で扱うレーザー脱毛機には、
やけどを防ぐための冷却装置が内臓され、高い出力で行うことができるようになっています。

◎オススメはレーザー脱毛

ざっとレーザー脱毛と光脱毛の比較表を作成しましたので、参照して下さい。

  価格 痛み どこで? 効果
レーザー脱毛 比較的高価
(クリニックによっては
低価格を提供している)
骨ばった部分の
痛みが強い
(我慢できる程度)
医療機関 確実な効果
光脱毛 安価
(ただし大手エステサロン
の場合高価)
痛みは
ほとんどない
主にエステサロン ほとんどの場合
あまり効果は
見られない

一般的に光脱毛はレーザー脱毛より安価で、痛みも少ないですが、効果がなければムダに終わります。

私の友達は、大手エステサロンで光脱毛をしてある程度薄くした後、
その後に電気脱毛を行うという形で光脱毛を利用しています。
初めから電気脱毛ではあまりに痛いし、光脱毛だけでは脱毛効果といえるまでいかないのでしょう。
ただその光脱毛は、かなりの高額だそうです。
また保湿のためと、ローションの購入を要求されることもしばしばあります。

様々な脱毛法を体験した私なら、迷わずレーザー脱毛を選択します。
レーザー脱毛の強力な効果を考えると、価値のあるお金の使い方です。
痛みはありますが、電気脱毛に比べればずっと痛くないです。
万が一、光脱毛を選択するなら、一定の出力レベルが出せる医療機関を選択します。

★光脱毛を扱うクリニックは⇒聖心美容外科


私も大学生の頃、毛深いことに悩みました・・
医療レーザー脱毛に出会い、ようやくその悩みから解放されました。


  ・施術は品川美容外科で受けました!
  ・レーザー脱毛の効果は期待通りのもの!
  ・様々な脱毛法を試みて、
   効果が得られたのはレーザー脱毛だけでした

  →レーザー脱毛体験記1(足・腕・脇・顔)
  →レーザー脱毛体験記2(うなじ)