レーザー脱毛の痛み

レーザー脱毛、その痛みが心配・・という人はいますね。一般にレーザー脱毛の痛みは
「ゴムを軽く弾いた程度」と言われますが、ここでは私の実体験から書いていきます。

◎レーザー脱毛で痛みを感じるのは骨ばった部分

レーザー脱毛は施術中、ずっと痛いわけではありません。
ふくらはぎや二の腕など比較的お肉がついている部分は痛みをほとんど感じないのです。
脇やひざなどの骨ばった部分、お肉の少ない部分で、痛みを強めに感じます。

しかし、脇やひざの場合は4~6照射ほど。
ほんの数分(私は数秒に感じました)で終わるため、「イタッ。イタッ」と言いながらも、
あっという間に終わってしまいました。それは絶えられる程度の痛みです。
途中で止めずに、一気にやってもらうのがいいと思います。

◎施術を繰り返すうちに痛みは少なくなる

またどうしても痛みが強い場合、レーザー光の出力レベルを下げてくれます。
下げると効果の度合いも落ちてしまうため、私はなるべく下げないようにしましたが、
それでも何度かは下げてもらいました。
照射を数回行うと毛の量も減ってきますので、痛みも少なくなってきます。
そうすると効果を上げるために、徐々に出力レベルを上げるのが通常です。

剛毛でない人の場合は、初めからあまり痛みを感じないそうです。
看護婦さんによると、施術中に寝てしまう人もいるとのことでした。
私も4回目、5回目の施術になると、うとうとしていたことがありました。

◎痛みよりも効果に嬉しくなる

極度に痛みに弱い人には、麻酔テープなどで表面麻酔をしてから行ってくれる医療機関もあります。
その場合、費用が別途かかりますので、箇所によって選択するといいかもしれません。
しかし麻酔を利用する人は、ほとんどいないとのことです。

私は虫歯の治療でもワーワー騒いでしまうほど、痛みに恐怖心を持っています。
そんな私でも、結果的にレーザー脱毛の痛みは何とか大丈夫でした。
それよりも目に見えて毛が薄くなっていく、確実な効果が嬉しかったです。
クリニックに通うことを苦と思うこともなく、たんたんと通いました。

部位別の痛みの度合い
(※最も痛みの強い箇所を★3つとしています)
★★★
★★
V・I・Oライン ★★★
うなじ ★★


私も大学生の頃、毛深いことに悩みました・・
医療レーザー脱毛に出会い、ようやくその悩みから解放されました。


  ・施術は品川美容外科で受けました!
  ・レーザー脱毛の効果は期待通りのもの!
  ・様々な脱毛法を試みて、
   効果が得られたのはレーザー脱毛だけでした

  →レーザー脱毛体験記1(足・腕・脇・顔)
  →レーザー脱毛体験記2(うなじ)