施術後に気を付けること

レーザー脱毛の施術後、メイクやシャワーは当日より可能なので、普通に日常の生活を送ることは
できます。しかし皮膚が炎症を起こし敏感になっているので、大きなイベント事を避けるなど、
いくつか注意すべきことがあります。

A. 日焼けに注意

施術後も日焼けに注意することが大切です。紫外線を浴びることにより、色素沈着しやすい状態に
なっています。施術後1週間は日焼け止めを塗るのがいいでしょう。

B. 当日のお風呂

シャワー・洗髪は施術当日より可能ですが、当日の入浴(長湯)と照射部位をゴシゴシ擦る行為は
避けて下さい。施術後は皮膚の内側に熱がこもっているため、体を温めない方がいいです。
翌日からの入浴は可能です。ただ短い入浴であれば、当日からOKとしているクリニックもあります。

C. 外用薬を塗る

施術後はヒリヒリ感があったり、皮膚が赤くなっていることがあります。
赤みがひくまで、クリニックから渡される外用薬(抗炎症剤)を塗ります。
私の場合、面倒で塗らないことも多かったですが、2日ほどで赤みはひいていました。
ヒリヒリ感や赤みは、長くても1週間で収まります。長引くようであれば、医師に診てもらって下さい。

D. 当日の飲酒・サウナ・激しいスポーツ

施術当日の飲酒やサウナ、激しいスポーツなど、血行が非常によくなる行為は避けて下さい。
毛穴が広がり、細菌に感染しやすくなります。
ただクリニックによって、激しいスポーツ等を開始していい時期がまちまちです。
翌日からOKとしている所もあれば、2週間は控えて下さいという所もあります。
ここは通っているクリニックの指示に従うといいですね。

E. 公共のプールや銭湯

施術後2日ほどは、細菌に感染するのを防ぐため、公共のプールや銭湯、海水浴は避けましょう。

私は顔部分の施術を行いましたが、その場合もメイクをして帰宅することができました。
施術後数日は、旅行やスポーツをすることはなかったですが、特に意識した生活はしていませんでした。


私も大学生の頃、毛深いことに悩みました・・
医療レーザー脱毛に出会い、ようやくその悩みから解放されました。


  ・施術は品川美容外科で受けました!
  ・レーザー脱毛の効果は期待通りのもの!
  ・様々な脱毛法を試みて、
   効果が得られたのはレーザー脱毛だけでした

  →レーザー脱毛体験記1(足・腕・脇・顔)
  →レーザー脱毛体験記2(うなじ)