医療機関の選び方①

初めてレーザー脱毛をしよう!とするとき、どの医療機関を選べばいいのか分かりません。
レーザー脱毛の価格設定は医療機関によって大幅に違うので、まずは費用の面から検討しますが、
何よりも大切なのは安心・信頼ができる医療機関であるかということなのです。
以下に私の経験から医療機関を選ぶポイントをまとめました。

A. 通院するのに無理のない距離

レーザー脱毛は通常、1.5~2ヶ月間を空けて5~6回通う必要があります。
あまりに剛毛だった私の場合は10回通いました。なので通うのに無理のない距離でないと大変です。

B. 価格を抑えてくれているか、価格設定が明瞭であるか

レーザー脱毛の価格は昔に比べて安くなっているとはいえ、全身の脱毛を行おうとすると
それなりのお金がかかります。
ローンを組んだとしても、施術期間内に払い終えることができる金額であるといいと思います。

クリニックによっては、広告費や医療機器の調達価格などを抑えて、施術価格を安く設定しています。
また高額なレーザー脱毛機の原価償却が終わったクリニックでは価格が安いです。
反対に最新のダイオードレーザー脱毛機を導入しているクリニックでは、高めということが多いです。

私が調べた中で格段に安いのは、湘南美容外科南青山メディカルエステティック品川美容外科
アリシアクリニック。これらの価格なら手軽に通えます。
中でもアリシアクリニックは、ほぼ無痛と言われる最新のダイオードレーザー脱毛機を
導入しているにもかかわらず格安なため、私は特に気になっています。
また施術室の設備・きれいさやカウンセリング内容を考慮して、価格がリーズナブルだと感じたのは
品川美容外科です(院によるかもしれませんが)。参考にして下さい。

 C. 医師・看護婦・受付スタッフの対応が丁寧であること

レーザー脱毛を行う前に必ず、医師・看護婦とのカウンセリングがあります。
多くの医療機関では無料カウンセリングを設けていますので、まずは足を運ぶことをオススメします。
そこでの説明や対応に納得ができること、丁寧であることは重要です。
ここで対応が雑だと、実際の施術も雑ということがあります。万が一、トラブルがあった際も怖いです。

D. 院内の雰囲気が清潔であること

何度も通うのですから、院内が清潔で居心地のいい場所であることも大切です。
同じ品川美容外科でも横浜院と品川院とでは、随分雰囲気が違いました。横浜院は高級感があり、
広々と落ち着いていましたが、品川院は狭いスペースにごたごたとしていました。

医療機関の選び方②へ→


私も大学生の頃、毛深いことに悩みました・・
医療レーザー脱毛に出会い、ようやくその悩みから解放されました。


  ・施術は品川美容外科で受けました!
  ・レーザー脱毛の効果は期待通りのもの!
  ・様々な脱毛法を試みて、
   効果が得られたのはレーザー脱毛だけでした

  →レーザー脱毛体験記1(足・腕・脇・顔)
  →レーザー脱毛体験記2(うなじ)